メニュー

お知らせ

夏季休診のお知らせ [2022年6月30日10時26分更新]
8/11(木)から8/14(日)まで休診とさせていただきます。 ※上記、休診にともない7/28(木)から8/5(金)に月経開始で採卵周期ご希望の方は周期開始できませんので、 予めご了承ください。  月経調整ご希望の方は、予約枠「女性外来」でご予約お願い致します。 ※移植周期は通常通りになります。 ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
7月より着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)が対応可能となります。 [2022年6月22日00時42分更新]

『反復体外受精・胚移植(ART)不成功例、習慣流産例(反復流産を含む)、染色体構造異常例を対象とした着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)の有用性に関する特別臨床研究』が日本産科婦人科学会で2020年1月より開始されていますが、2022年3月に当院も研究分担施設として承認を受けました。7月1日より患者様に検査をご提供できることとなりました。

対象は
1)体外受精・胚移植実施中で、直近の胚移植で2回以上連続して臨床的妊娠(胎嚢確認)が成立していない方
2)過去の妊娠で臨床的流産(胎嚢確認後の流産)を2回以上反復し、流産時の臨床情報が得られている方(ご夫婦の染色体検査が必須となります)
※子宮形態異常、抗リン脂質抗体症候群の方は対象外
3) ご夫婦いずれかに生殖に影響する染色体構造異常(均衡型相互転座、ロバートソン転座)を有する方

いずれかに該当し、医師が検査対象として適切と判断した方となります。

現時点では採卵から検査・移植まですべて自費となります。すでに胚を凍結されている方も検査が可能です。
詳細については診察室でご相談ください。

妊活ケア整体の6月追加日程のお知らせ [2022年6月17日10時00分更新]

当院では、妊活ケアを目的として、助産師兼心理カウンセラーによる整体をおこなっております。

6月の日程で追加がありますのでお知らせ致します。

6月21日(火)15:30〜17:30

不妊治療における疑問やお悩みもご相談いただけます。

ご希望の方は是非ご予約下さい。

 

⭐️ご予約に際してのお願い⭐️
*現在ご通院中の方と、当院卒業後ご出産された方とさせていただきます。
*お子様のご来院はご遠慮ください。
*オイルや精油は使用致しません。
*料金 初回 3300円(約50分)
   2回目以降 6600円
*着衣のままの施術となります。動きやすい服装をオススメ致します。
*ご予約は予約システム(@Link)より、「整体」枠でお取りください。

助産師 下川りんさんのHPは⏬こちらから

https://www.sophiatokyo.com/

 

体外受精、一般不妊治療説明会ライブ配信のおしらせ [2022年6月15日08時44分更新]

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、体外受精および一般不妊治療説明会はクリニック内での開催を中止しております。
日時は
一般不妊説明会  6/25(土)、7/16(土)、7/30(土)18時~
体外受精説明会 6/18(土)、7/9(土)、7/23(土) 18時~

となっております。

土曜の開催となっております。ご確認の上ご予約お願いいたします。
配信による説明会に参加希望の方は資料を送付いたしますので、お手数ですが当院までご連絡ください。

参加に際してIDが必要となりますので、詳細はメールにて折り返しお知らせいたします。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
また、ライブ配信は診察の都合により、お時間が多少ずれることがございますので、ご了承下さい。

            院長 坂口健一郎

 

 

休診のお知らせ [2022年6月1日10時28分更新]

◎ 6月30日 (木)  AM8:30〜12:00  PM2:30〜4:00で診療いたします。

◎ 7月2日 (土)は休診とさせていただきます。

 

 

【再掲載】婚姻確認についての重要なお知らせ [2022年5月31日17時40分更新]

2022年4月より、保険適用の治療を開始する前に

直近3ヶ月以内発行の戸籍謄本(原本)をご提示頂きます。

確認ができない場合は、保険周期に入ることが出来ません。

お手数ですが、ご準備いただきますようお願い致します。

東洋経済オンラインに院長の記事が掲載されました。part2 [2022年5月30日07時47分更新]

5月27日に東洋経済オンラインに院長の記事が掲載されました。
タイトルは「4月開始の保険適用で不妊治療はどう変わった?以前より体外受精が受けやすくなった一方で…」です。

こちらからアクセスできます。

東洋経済オンラインに院長の記事が掲載されました。part1 [2022年5月27日08時28分更新]

5月20日に東洋経済オンラインに院長の記事が掲載されました。

「子供がほしいカップルが知るべき「排卵日」の真実 いずれ…と思う人の卵子凍結にも意外な事実が・・・」

というタイトルです。

 https://toyokeizai.net/articles/-/583489

出版のお知らせ [2022年5月27日08時25分更新]

本日、『妊娠しやすい習慣から不妊治療のキホンまでよくわかる 妊活パーフェクトガイド』という本の発売となりました。

不妊治療に携わるようになって何年も経ちますが、初めて治療を始める方々とお会いするときはいつも身が引き締まります。そして、もっと早く知っていてもらえば、もっと早く来ていただければ、と思うことがよくあります。2022年4月から、不妊治療は世間でも取り上げられ、保険適用も始まり、身近な人からも話を聞くようになりました。しかし、どこか人事のような感覚でいたり、関係ないことであってほしいと思うのも本音です。そんな皆さんもパートナーを持ったら、この本を手にとって一度ゆっくり考えてみませんか。漠然としていたことが晴れたり、なるほどと思っていただけることが詰まっている内容となっています。

お子さんを望む方々に一日も早く赤ちゃんを抱っこしていただけるよう日々邁進する私からの一冊です。

amazonや大手書店からお買い求めいただけます。よろしくお願いいたします。

 

助成金についてのお知らせ [2022年5月23日15時56分更新]
助成金申請の為の証明書はお早めのお申し込みをお願いいたします。 ただいま年度またぎの申請が多く、書類完成までにお時間がかかっております。 特に2022年1月から3月までの周期の締め切りは6月末となっていますので、ご注意ください。 当院では、2022年6月1日受付分から、 お早めの完成を希望される場合(1ヶ月以内の期限を設定される方)は 書類代2200円と追加料金2200円がかかりますので、 ご理解いただきますようお願い致します。 ※郵送希望の場合は別途、¥770(税別)を頂戴いたします。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME